ブックマーク

このページをブックマークする方はボタンをクリックしてください

ホーム > 観光ガイド > 下田ボランティアガイド協会

ここから本文です。

下田ボランティアガイド協会

毎日、モデルコース(1)を幕末開国にまつわる史跡や下田の歴史と繁栄を物語るなまこ壁の建物等をいくつものエピソードを交えながら案内してます。

代表者名 前田 英弘
所在地 〒 415-0021 下田市 1丁目4番27号 下田市観光協会駅前案内所内
電話番号 0558-23-0308
ファックス番号 0558-23-0308
メールアドレス  
ホームページ  
ガイド構成 全体人数: 34 人 男性数: 18 人 女性数: 16 人
案内方法 徒歩
案内地域 下田市内
案内時期 通年(但し7月16日~8月31日、12月31日~1月1日まで休み)
費用 無料(但し10名以上の場合予約により有料。一人100円)
(平成23年4月1日より有料となります。一人300円)
ユニバーサルデザイン対応 その他
ユニバーサルデザイン その他 車椅子対応可
予約方法 申し込み方法:電話・FAX
予約期限: 1週間前まで(10名以上の場合)
受付時間:電話:平日13時30分~16時00分、FAX:随時
必要事項:希望日及び時間、人数、
申し込み先 名称:下田ボランティアガイド協会
住所:下田市1丁目4番27号 下田市観光協会駅前案内所内
電話番号: 0558-23-0308
FAX番号: 0558-23-0308
モデルコース1 (下田歴史の散歩道)
駅前観光協会-稲田寺-宝福寺-泰平寺-吉田松陰拘禁跡-欠乏所跡-安直楼-ペリー上陸の碑-下岡蓮杖の碑-ペリーロード-長楽寺-了仙寺(解散)
※平日午前10時、土日祝日午前10時、午後1時出発
集合場所:観光協会駅前案内所(但し10名様以上の場合1週間前までに予約)

おすすめ観光スポット

宝福寺

宝福寺と唐人お吉記念館の写真

お吉の菩提寺であり、お吉やハリスの写真、遺品を展示する「お吉記念館」を併設しています。

了仙寺

了仙寺外観の写真

1854年「日米下田条約」が調印された寺。境内の宝物館には国内最大の黒船の資料を展示。

安直楼

安直楼外観の写真

晩年の唐人お吉が営んだ小料理屋。内部は当時の面影を残し、お吉の愛用の品などの展示もあります。

豆州下田郷土資料館

豆州下田郷土資料館外観

開国にまつわる歴史的な資料と下田古来の民俗を物語る品々、太鼓祭りの紹介などが2棟に分かれた館内に展示されています。

 
 

記載されている情報は、 2008年9月11日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。