ブックマーク

このページをブックマークする方はボタンをクリックしてください

ホーム > モデルコース > 初めてのしずおかどこ行く?テッパンモデルコース > 知的好奇心を刺激する!産業観光コース

ここから本文です。

知的好奇心を刺激する!産業観光コース

特色豊かな各種産業が地域の魅力を牽引してきた静岡県西部。その中でも、世界に知られた楽器製造、人気の健康飲料、子供にも大人にも愛される菓子、県下随一の鉄道遺産、地元の左党に太鼓判を押された醸造所など、それぞれに個性くっきりのメーカーやカンパニーを探訪します。お泊りは浜名湖の舘山寺温泉。遠州の素敵な風に吹かれてください。※時間は目安です。

コース紹介

1日目
東名掛川ICまたは新東名森掛川IC → 10:00 ヤマハハーモニープラザ → 12:30 たまごふわふわ → 15:00 富大塚製薬 → 宿泊は舘山寺温泉または浜松市街地周辺

2日目
宿泊は舘山寺温泉または浜松市街地周辺 → 10:00 うなぎパイファクトリー → 12:00 浜松餃子でランチ → 13:45 天竜浜名湖鉄道 天竜二俣駅 → 15:30 花の舞酒造 → 東名浜松西IC(ゴール)

東名掛川ICまたは新東名森掛川IC

10:00~ヤマハハーモニープラザ (見学所要約90分)

数々の国際ピアノコンクールで使用され、プロの演奏家の評価も高いグランドピアノ。日本を代表する楽器メーカーであるヤマハの掛川工場では、グランドピアノの製造工程を工場見学できます。驚くべき精度で調整されている部品の素晴らしさや、今日の先端技術とともにそれ以上の正確さを持つ作り手の感覚の冴えを目の当たりにすると、楽器自体もひとつの芸術品であることが実感されます。

※実施日があり、予約が必要です。開始時間は10:00と13:30。

お問い合わせ

ヤマハ株式会社 掛川工場 ハーモニープラザ
所在地:掛川市領家1480
電話:0537-24-8069

詳細を見る

ピアノと一緒に記念撮影!

車で約20分

12:30~たまごふわふわ

名称の第一印象は和風スイーツと思いきや、さにあらず、江戸期から存在した日本料理で、当時は名家や豪商のもてなし料理だったとされています。袋井宿の本陣で供されていたことが文献に残っていたこともあり、袋井では地元グルメとして現在売り出し中。卵とだし汁を独特のふわっとする食感でまとめた「たまごふわふわ」は、袋井市観光協会が紹介している袋井市内のお食事処などでお召し上がりいただけます。

詳細を見る

これがたまごなの!?

車で約30分

15:00~大塚製薬 (見学所要約60分)

すばやく水分やイオンを補給できる飲料として「ポカリスエット」が発売されたのは、1980年。飲料の新しいジャンルが開拓された印象が新鮮でした。東海道新幹線沿いに、11万1400㎡もの敷地を持つ大塚製薬袋井工場では、この「ポカリスエット」の生産ラインが見学できます。環境への配慮や緑化への協力も地域から高く評価されている企業です。

※事前申し込みが必要です。実施日にご注意ください。
※開始時間:9:00~ 10:30~ 13:00~ 14:30~ 16:00~

お問い合わせ

大塚製薬株式会社 袋井工場 総務課
所在地:袋井市愛野2402-1
電話:0538-44-2211

詳細を見る

工場見学は勉強になるね!

車で約50分

宿泊は舘山寺温泉または浜松市街地周辺

車で約20分

10:00~うなぎパイファクトリー (見学所要約40分)

全国的もにおみやげ品として高い人気を誇る「うなぎパイ」。昭和36年の誕生から半世紀を越えてなお、浜松発の銘菓として愛され続けています。そのうなぎパイの製造工程がトータルに見学できる「うなぎパイファクトリー」には、「ファクトリーツアー」「スマイルツアー」「自由見学」の三つのコースが用意され、ご家族の好みや年齢、人数などでチョイスできます。開始時間など、詳しくはウエブサイトでどうぞ。

※ファクトリーツアー(コンシエルジュがご案内。要予約)
※スマイルツアー(探偵に扮したコンシエルジュがクイズ形式でご案内。要予約)
※自由見学(団体のみ要予約)

お問い合わせ

所在地:浜松市西区大久保町748-51
電話:053-482-1765(9:00~17:00)

詳細を見る

浜松餃子でランチ

うなぎと並んで浜松の地元グルメとして有名な存在が「浜松餃子」。市内におけるその消費量は特筆すべきレベル。次のスポット、天竜二俣駅に近い浜北区や天竜区にも浜松餃子のお店があります。また天竜区二俣にはうなぎの専門店も営業しています。

詳細を見る

13:45~天竜浜名湖鉄道 天竜二俣駅(「転車台・鉄道歴史館見学ツアー」見学所要約45分)

天竜浜名湖鉄道の前身である国鉄二俣線では、かつてSLのC58が走っており、その機関区のあった天竜二俣駅には、現在も全国的にも希少な転車台と扇形庫(扇形の車庫)の鉄道資産が残存しています。天竜浜名湖鉄道が行っている「転車台・鉄道歴史館見学ツアー」では、構内で実際に転車台が動く様子や、二俣線時代に使用されていた用具類などを間近で見ることができます。

お問い合わせ

天竜浜名湖鉄道株式会社
所在地:浜松市天竜区二俣町阿蔵114-2
電話:053-925-6125

詳細を見る

国道152号~国道362号経由/車で約20分(6.8km 15分)

15:30~花の舞酒造 (見学所要約60~90分)

地元産の山田錦、地元の水、地元の杜氏と、徹底して静岡産にこだわって醸造されている日本酒「花の舞」。その名も天竜川流域に古より伝承された神事にゆかりがあります。花の舞酒造が行っている「蔵見学」プログラムは、杜氏自ら酒造工場をご案内するもので、日本酒や醸造にこだわりのある方にはぜひおすすめしたい内容です。

※花の舞酒造工場見学 10:00~18:00 要予約
 予約直通電話: 0120-117-322

お問い合わせ

花の舞酒造株式会社
所在地:静岡県浜松市浜北区宮口632
電話:053(582)2121

詳細を見る

お酒のことが詳しくなりました!

ゴール

東名浜松西IC