ブックマーク

このページをブックマークする方はボタンをクリックしてください

ホーム > 静岡県の紅葉スポット2017(伊豆編/その2)

ここから本文です。

静岡県の紅葉スポット2017(伊豆編/その2)

山と海に包まれ、温泉も豊富な伊豆半島では、大自然に囲まれた温泉宿もたくさんあります!
色とりどりの落葉樹やもみじを眺めながら秋を感じ、日々の疲れを癒しに来ませんか?

2017kouyou-izu-main2

izu-syuzenji

修善寺自然公園もみじ林(伊豆市)

大正13年に旧修善寺町施工記念として植樹されたもので1ヘクタールの中に約1000本のもみじが群生しています。
赤、黄、橙と鮮やかに染まる林の中で美味しい空気を吸いながら、頭上を彩る紅葉のアーチの下をゆっくり散策してみてください。

【見頃:11月中旬~ 12月上旬】

観光情報詳細を見る

izu-syouwanomori

昭和の森会館(伊豆市)

伊豆を縦に走る国道414号線の道の駅「天城越え」にあるため立ち寄りやすく、ドライブの休憩しがてら楽しめます。
自然の山々に囲まれ、近くには、全国でも有数のハイキングコースもあり、伊豆の特産物「沢山葵」の「ワサビ田」などを見ることもできます。

【見頃:11月上旬~下旬】

観光情報詳細を見る

numazu-kanukisan

香貫山(沼津市)

香貫山は沼津アルプスの連山の一つで、沼津駅からもっとも近い山です。
標高193mと低山で市街地から近いため、手軽なハイキングコースとして人気。
もみじ、銀杏など、鮮やかな紅葉が長い期間楽しめます。

【見頃:10月下旬~11月下旬】

観光情報詳細を見る

mishima-ichonamiki

日本大学前 遊歩道(三島市)

約120本のイチョウ並木があり、黄色く色づくと別世界のような美しさが目の前に広がります。
カメラを片手に散歩をしたり、実を拾って持ち帰るなど秋を堪能するには最適の場所。
「歩道橋から眺めるイチョウ並木」は人気の撮影スポットです。

【見頃:11月中旬】

観光情報詳細を見る

mishima-rakujyuen

楽寿園(三島市)

楽寿園には5ヘクタールもの森が広がり、晩秋から初冬にかけて
イロハモミジ、コナラ、イチョウなどの樹々が色鮮やかに紅葉した秋らしい風情を楽しむことができます。
また11月頃に約1カ月間菊まつりが開催されます。

【見頃:11月中旬】

観光情報詳細を見る

mishima-myohougeji

玉澤妙法華寺(三島市)

市街地から箱根西麓に入り人里離れた自然の中に佇む古刹。
境内を巡らせた百間堀は、春は桜、秋は紅葉の名所として知られています。

【見頃:11月中旬】

観光情報詳細を見る