ブックマーク

このページをブックマークする方はボタンをクリックしてください

ホーム > 清見寺

ここから本文です。

清見寺(セイケンジ)

清見寺1

清見寺1

清見寺1

清見寺2

臨済宗妙心寺派の名刹。徳川家康が幼少の頃、今川氏の人質として駿府に在りし頃、当時の清見寺住職のもとを度々訪れていました。
古来、観月の名所として知られ、多くの詩文に書かれました。興津から三保の松原を眼下に納める境内には、仏殿・大方丈・書院・庫裏・鐘楼が立ち並び、江戸時代中期作の五百羅漢石像、徳川家康手植と伝える臥龍梅、咸臨丸記念碑などがあります。また、江戸時代初期に作られ、昭和11年には国の名勝に指定された美しい庭園もあります。

基本情報

施設名

清見寺
(セイケンジ)

郵便番号

424-0206

所在地

静岡県 静岡市 清水区興津清見寺町418-1

営業時間

8時30分~16時30分

定休日/休業日

無休

お問い合わせ

ホームページ

http://seikenji.com/ (外部リンク)

駐車場

駐車場

あり

大型バス駐車場

なし

備考

普通車15台分

施設設備・サービス

ペット同伴

不可

トイレ設備

なし

Free Wi-Fi

なし

飲食設備

なし

交通アクセス

新幹線を利用する場合:

静岡
(経路) JR興津駅から徒歩約10分

東名高速道路を利用する場合:

清水IC
(経路) 車約15分

ユニバーサルデザイン情報

  • 階段の手すり

外国語対応

パンフレット

説明・表示

英語

この情報は2017年12月15日の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

このスポットに興味がある人はこんなスポットも観ています。

周辺のイベント情報