ブックマーク

このページをブックマークする方はボタンをクリックしてください

ホーム > 小國神社

ここから本文です。

小國神社(オクニジンジャ)

大社造りの本殿や拝殿のある境内は、今も 「古代の森」の名にふさわしく樹齢数百年の老杉が荘厳な雰囲気を出しています。森町のみならず遠州一円の人々の信仰を集め、正月には30万人あまりの人々の初詣で賑わいます。

大社造りの本殿や拝殿のある境内は、今も 「古代の森」の名にふさわしく樹齢数百年の老杉が荘厳な雰囲気を出しています。森町のみならず遠州一円の人々の信仰を集め、正月には30万人あまりの人々の初詣で賑わいます。

大社造りの本殿や拝殿のある境内は、今も 「古代の森」の名にふさわしく樹齢数百年の老杉が荘厳な雰囲気を出しています。森町のみならず遠州一円の人々の信仰を集め、正月には30万人あまりの人々の初詣で賑わいます。

一宮花しょうぶ園は小國神社の境内地に散在していた野生の花しょうぶを、 昭和35年神社門前の神饌田に試作し品種の多様化につとめたことに始まり各地より品種を集め、 現在40アールの園内に関東系・伊勢系等、約130余種類40万本の花しょうぶがあります。 5月下旬より6月中旬にわたり、白・紫・ピンク・黄・朱等色とりどりの花が次から次へ咲きます。 神社の森の緑を背景に眺める風景はまた格別であり、雨の中も趣があります。 期間中、花しょうぶまつり等色々の行事がとり行われ、観賞に訪れる方々で賑います。

大社造りの本殿や拝殿のある境内は、今も 「古代の森」の名にふさわしく樹齢数百年の老杉が荘厳な雰囲気を出しています。森町のみならず遠州一円の人々の信仰を集め、正月には30万人あまりの人々の初詣で賑わいます。

例年11月下旬~12月上旬にかけて境内を流れる宮川沿いに約1,000本のモミジが紅葉の見頃を迎えます。「もみじまつり」には舞殿での琴の演奏や、お茶会などが行われます。
写真は平成19年度に実施された森町観光フォトコンテスト入賞作品。
紅葉、花菖蒲の他にも自然豊かな境内ではシャガやミヤマツツジ、梅など四季折々の花もお楽しみいただけます。

御鎮座1450年という歴史を持つ、遠州きっての古社。境内は古代の森と呼ばれ、神社を囲うように樹齢数百年の老杉が茂り、荘厳な雰囲気を醸し出している。縁結びの木になる実「ひょうの笛」を恋愛成就のお守りに持つ人も。鳥居横には憩いの場「小國ことまち横丁」がある。

基本情報

施設名

小國神社
(オクニジンジャ)

郵便番号

437-0226

所在地

静岡県 森町 一宮3956-1

営業時間

9時~16時30分(小國ことまち横丁は9時30分~16:時30分)

定休日/休業日

無休

お問い合わせ

電話番号

0538-89-7302

ホームページ

『小國神社』HP (外部リンク)

その他
関連ホームページ

http://www.town.morimachi.shizuoka.jp/sigh/jinjabukkaku/okunijinja.html (外部リンク)

駐車場

駐車場

あり

大型バス駐車場

なし

備考

大型車10台分  普通車700台分

施設設備・サービス

ペット同伴

不可

トイレ設備

なし

Free Wi-Fi

なし

飲食設備

なし

交通アクセス

新幹線を利用する場合:

掛川
(経路) 天竜浜名湖鉄道「遠江一宮駅」下車。日曜・祭日は無料シャトルバス運行。

東名高速道路を利用する場合:

袋井IC
(経路) 東名袋井ICから北進20分

この情報は2016年08月31日の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

このスポットに興味がある人はこんなスポットも観ています。

周辺のイベント情報