周辺スポットを見る

ここから本文です。

静岡のおすすめ!富士山の絶景

静岡観光といえば、やっぱり富士山!
富士山と駿河湾の絶景ビュースポットをはじめ、富士山の歴史やアート、穴場の体験スポットまで、
静岡で富士山を100%満喫できるおすすめスポット情報が満載です。

静岡の秋はリゾートの秋。グルメ、紅葉、イベントで秋を満喫!

秋NAVI しずおか

定番の絶景スポットから
穴場まで紹介

観光スポット富士山

構成資産めぐりもおすすめ

世界遺産富士山

2018年11月オープン静岡県の新名所!
100万人来館達成!(2019年7月)

日本平夢テラス

地元発!みんなのおすすめ・しぞーか旅

静岡観光のプロである観光協会スタッフがおすすめの旅を毎月まとめてご紹介。
グルメやイベント、地元発ならではの穴場スポットなど、今すぐ役立つ観光情報をお届けします。

イベント

静岡観光の予定に合わせて、県内で開催されるイベントをチェック!行きたいときに楽しめる情報がみつかります。

しずおかNOW

新施設のオープンから話題のスポット、お得なキャンペーン情報まで、「静岡の今」を観光協会スタッフがレポート!
Facebookでも最新情報を発信しています。

とらふぐオ-プニング家康くん

解禁!遠州灘天然とらふぐ!

 10月に入り今年も静岡県西部の遠州灘天然とらふぐ漁が解禁されました。遠州灘は、人ぞ知るとらふぐの漁場。全国の天然とらふぐの6割が舞阪港等の遠州灘で水揚げされているんですよ!
かつては、水揚げされた天然とらふぐのほとんどが下関市に送られていましたが、現在は、「遠州灘天然とらふぐ」の名で舘山寺温泉の旅館を中心とした浜名湖周辺の地域で味わえるようになりました。
 
しかも、国内で流通している「とらふぐ」の9割は養殖もので天然ものはわずか1割。「ふぐ薄造り」「ふぐ鍋」「ふぐ皮サラダ」「ふぐ唐揚」「ふぐ雑炊」「ふぐヒレ酒」などどんなふうに調理しても美味しい貴重な天然とらふぐを味わいにぜひ浜名湖へお越しください!

表紙

美村里江さんがナビゲート 焼津市の観光電子雑誌 公開中

■ 美村里江さんとゆく「焼津、スロウな旅へ。」
 焼津市は、今年創刊13年目を迎える旅行電子雑誌「旅色」と提携し、海と山に囲まれ、富士山ビューにも恵まれた焼津で、大人の女性がゆったり巡る旅を提案する別冊を公開しました。焼津に初めて訪れたという女優の美村里江さんが、マグロを堪能したり、温泉を楽しんだり。長く暮らす人のようにゆったり過ごしたなかで、印象に残ったものとは? 美村さんならではの視点でたっぷりとナビゲートします。

御殿場新五合目

秋もおすすめ富士山新五合目!御殿場口編

 富士山御殿場口五合目と言えば、標高1,440mと他の登山口と比べて低く、登山距離が長い為、上級者向けの登山道ですが、新五合目周辺には、富士山の自然を楽しめる魅力的なハイキング道がたくさんあります。
有名なコースでは、幕岩・双子山コースがあります。
 御殿場口新五合目駐車場をスタートし、植物やキノコといった自然豊かな自然休養林を抜けて、標高約1,800mの双子山(二ツ塚下塚)を目指すコースです。
 自然休養林では、ミズナラやダケカンバ、ヤシャブシといった広葉樹が生い茂り、紅葉の時期を迎えると、彩り豊かな景色が楽しめるとともに、道一面に紅葉した落ち葉の絨毯が広がる何とも言えない光景が楽しめます。
 自然休養林の途中では、まるで舞台の幕を下ろしたような溶岩でできた岩場『幕岩』が広がります。
 双子山(二ツ塚下塚)に到着し富士山側を見ると、天気が良ければ、双子山(二ツ塚上塚)・宝永山・富士山頂が一直線に見え、新たな富士山の姿を楽しむことができます。
 夏の富士登山シーズンは終わりましたが、秋の富士山も魅力に溢れています。
 秋の紅葉を楽しみに御殿場口新五合目へ出かけられてはいかがでしょうか。

しずおかおすすめコンテンツ

海や山の自然、グルメ、温泉など、魅力的な観光コンテンツが豊富にある静岡県。
わくわくする乗り物旅をはじめ、楽しみ方もいろいろです。
自分らしい静岡旅がみつかるおすすめコンテンツをピックアップ!

文化芸術を味わう
美術館、博物館を巡るおすすめのコース

アクセスランキング

「ハローナビしずおか」で今注目されている、人気のイベント・観光スポットページをランキングで紹介します。

観光リンク