静岡県のモデルコース

初めて静岡県を訪れる、いつも訪れる場所が決まっている、そんな方に試していただきたいモデルコースをご用意。富士山の麓を流れる美しい水の風景と世界遺産を巡る旅や、知的好奇心をくすぐる産業観光コースなど、バラエティ豊かなプランがいっぱい。旅の目的に悩んだら「AIによるおすすめモデルコース」をチョイス。これまでにないプランで新しい静岡との出会いを楽しみましょう。

ここから本文です。

ダイナミックな景観を辿る「伊豆半島ジオパーク」コースに、歴史探訪と共に、桜えびや静岡おでんを味わえる「歴史を横断する旅」など多彩なコースが勢揃い。施設の魅力や地域情報も網羅しているので、見どころを余すことなく満喫できます。気になるお店や施設に立ち寄れるのも車で行くコースならでは。自由なアレンジが楽しめるのも特徴です。

広域

伊豆エリア

富士エリア

中部エリア

西部エリア

富士山世界遺産を構成する9箇所を巡る旅や、江戸から明治の風景を楽しむ旅。県全域を横断するJR東海道線をはじめ、伊豆箱根鉄道、大井川鉄道、そして路線バスなどを乗り継いで、県内各所の見どころをつなぐ贅沢な旅をご用意。交通機関からしか見ることのできない絶景をお見逃しなく。

広域

中部エリア

西部エリア

アクセスした場所を起点に、AI(人工知能)が“最も身近な静岡”のモデルコースをご提案します。「体験」「自然」「アート」などを組み合わせ、エリア特性に合わせた内容となっています。さらに希望にそった設定を追加・選択することで、自分だけのオリジナルコースを作ることができます。

ホーム > 静岡県のモデルコース