ブックマーク

このページをブックマークする方はボタンをクリックしてください

ホーム > 地域遺産センター(青葉の笛・複製展示)

ここから本文です。

地域遺産センター(青葉の笛・複製展示) (ちいきいさんせんたー(あおばのふえ・ふくせいてんじ) )

井伊家にとっての戦国時代は、今川方に加勢していたものの、謀叛の嫌疑や戦で次々と跡継ぎが命を落とし、今川氏にさまざまな嫌がらせを受けた辛い時代でした。
今川義元に自害させられた父、井伊直満亡きあと、家臣はまだ9歳の跡取り、亀之丞(後の直親)を、縁があった信濃(長野県)の松源寺に、かくまわせました。天文12年(1543年)のことでした。
松源寺の和尚や周囲の人々に温かく育てられ、学問や武術を教わり、たくましく育った亀之丞。しかし、故郷への思いは尽きず、笛を吹いては、寂しさを紛らわせていたとみてもよいでしょう。
帰郷できたのは、12年後。20歳の若武者となった亀乃丞は、待ち望んだ井伊谷への帰路、渋川にある八幡神社(現在の六所神社)に立ち寄り無事を報告し、笛を奉納しました。
この笛は、『青葉の笛』と名付けられ、直親の形見の品として、六所神社にいまも大切に保管されています。
引佐協働センターの2階ギャラリーには、複製の笛が展示されています。
信濃に身を隠したことで、許嫁だったといわれる直虎とも離れ離れになってしまった直親。直虎を想い、笛を吹いた日もあったかもしれません。
帰郷後、直親は再び今川の謀略に巻き込まれ、美貌の若武者は28歳で命を落しました。その薄幸を思いやりながら想像する笛の音は、なんとも切なく心に響きます。

基本情報

施設名

地域遺産センター(青葉の笛・複製展示)
(ちいきいさんせんたー(あおばのふえ・ふくせいてんじ) )

郵便番号

431-2295

所在地

静岡県 浜松市 浜松市北区引佐町井伊谷616-5

営業時間

9:00~17:00(最終入館16:30) 

定休日/休業日

12/29~1/3および施設点検等による臨時休館

お問い合わせ

電話番号

053-542-3660

備考

連絡先:浜松市地域遺産センター

駐車場

駐車場

あり

大型バス駐車場

なし

備考

60台 無料

施設設備・サービス

ペット同伴

不可

トイレ設備

なし

Free Wi-Fi

なし

飲食設備

なし

交通アクセス

新幹線を利用する場合:

浜松
(経路) 浜松駅北口バスターミナル⑮のりばから奥山行きバスで約45分、「神宮寺」下車、徒歩5分

新東名高速道路を利用する場合:

浜松いなさIC
(経路) 「浜松いなさI.C.」から国道257号線を南下し、井伊谷上交差点を右折。約20分

この情報は2020年08月03日の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

このスポットに興味がある人はこんなスポットも観ています。

周辺のイベント情報