ブックマーク

このページをブックマークする方はボタンをクリックしてください

ホーム > ミュシャと日本 日本とオルリクめぐるジャポニスム

ここから本文です。

ミュシャと日本 日本とオルリクめぐるジャポニスム(みゅしゃとにほん、にほんとおるりくめぐるじゃぽにすむ)

ヴァレンティン・ヘルディチカ《「日本の版画 ブルノP.U.V.クラブ第31回展」ポスター》1913年、チェコ国立プラハ工芸美術館

ヴァレンティン・ヘルディチカ《「日本の版画 ブルノP.U.V.クラブ第31回展」ポスター》1913年、チェコ国立プラハ工芸美術館

ヴァレンティン・ヘルディチカ《「日本の版画 ブルノP.U.V.クラブ第31回展」ポスター》1913年、チェコ国立プラハ工芸美術館

チェコ出身のふたりの画家、アルフォンス・ミュシャと エミール・オルリクを中心に、ジャポニスムの時代に出発した彼らの作品と、彼らから影響を受けた日本の作家たち、さらにはオルリクに木版画を学んだドイツ語圏の作家たちを取りあげ、グラフィックを舞台に展開したチェコと日本の影響関係に光をあてます。

開館時間 10:00-19:00(入場は閉館の30分前まで)

開催期間

2020年04月11日 (土) ~ 2020年05月24日 (日)

基本情報

施設名

ミュシャと日本 日本とオルリクめぐるジャポニスム
(みゅしゃとにほん、にほんとおるりくめぐるじゃぽにすむ)

開催場所名称

静岡市美術館

所在地

静岡県 静岡市 葵区紺屋町17-1葵タワー3F

お問い合わせ

名称

静岡市美術館

電話番号

054-273-1515

ホームページ

http://shizubi.jp (外部サイトへリンク)

駐車場

駐車場

なし

大型バス駐車場

なし

施設設備・サービス

ペット同伴

不可

トイレ設備

あり

Free Wi-Fi

なし

交通アクセス

新幹線を利用する場合:

静岡
(経路) 駅北口より地下道を利用して徒歩3分

東名高速道路を利用する場合:

静岡IC
(経路) より約15分※お車でお越しの際は、近隣の駐車場をご利用ください。

交通その他:

○電車
静岡鉄道新静岡駅より徒歩5分
○新幹線
東京駅・名古屋駅から東海道新幹線ひかり号で約1時間
新大阪駅から東海道新幹線ひかり号で約2時間
○空路
富士山静岡空港より静鉄バス(静岡エアポートライナー)で約1時間

この情報は2020年03月27日の情報となります。

このスポットに興味がある人はこんなスポットも観ています。