ブックマーク

このページをブックマークする方はボタンをクリックしてください

ホーム > 観光ガイド > 伊豆の国歴史ガイドの会

ここから本文です。

伊豆の国歴史ガイドの会

江川邸及び史料館、韮山城跡を目的とした観光客や地域学習目的とした小中学生を対象にガイドを実施するとともに、生涯学習事業の支援を行っています。

代表者名 上田 絋嗣
所在地 〒 410-2142  伊豆の国市韮山金谷10
電話番号 055-949-8866
メールアドレス  
ホームページ  
ガイド構成 全体人数: 24 人
案内方法 徒歩(その他相談)
案内地域 江川邸、郷土史料館、韮山城跡、蛭ヶ小島
案内時期 土曜日、日曜日、祝日(3月~10月9時00分~17時00分、11月~2月9時00分~16時00分)
費用 無料
予約方法 申し込み方法:電話・FAX・土曜日、日曜日は直接江川邸にあるガイド詰所へ申し出。
予約期限: 2週間前まで(原則)
受付時間: 9時00分~16時00分(11月~2月 15時00分)
必要事項:希望日及び時間、人数、希望する地域
申し込み先 名称:伊豆の国市役所観光商工課
住所:伊豆の国市長岡340-1
電話番号: 055-948-1480
FAX番号: 055-948-2926
モデルコース1 江川邸-郷土史料館-韮山城跡(所要時間100分)

おすすめ観光スポット

江川邸

建物でとくに目をひく天井裏の様子

江川家は清和源氏の出で、はじめ大和国宇野に住み、宇野を姓としましたが、保元の乱で崇徳上皇に味方して敗れ、この地に移住して来たといわれています。江川邸は代官屋敷をそのままの形で今に伝え、国から重要文化財に指定されています。

市立郷土史料館

江川坦庵公遺品の写真

この市立郷土史料館は、昭和42年3月に開館し、市内外の文化財、国の重要民俗資料である山木遺跡出土品、江川坦庵公遺品等を収蔵し一般公開しています。

韮山城跡

韮山城跡の写真

現在韮山高等学校講堂のある辺が早雲居住の場所といわれ御座敷の地名が残されています。伊勢新九郎盛時(北条早雲)は堀越御所の内紛に乗じ茶々丸を滅ぼし、韮山城を居城として、88歳で没するまでここに住んでいました。

記載されている情報は、 2008年9月11日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。