ブックマーク

このページをブックマークする方はボタンをクリックしてください

ホーム > 観光ガイド > 掛川観光ボランティアガイド「猫の手の会」

ここから本文です。

掛川観光ボランティアガイド「猫の手の会」

名所、旧跡、名物、農業、福祉施設、市などのイベント協力。

お問合せ 掛川観光協会ビジターセンター
所在地 〒436-0029 掛川市南1-1-1
電話番号 0537-24-8711
ファックス番号 0537-24-8701
メールアドレス  info@kakegawa-kankou.com
ホームページ  掛川観光ボランティアガイド紹介ページ(外部サイトへリンク)
ガイド構成 全体人数: 15 人 男性数: 8 人 女性数: 7 人
案内方法 徒歩(その他相談)
案内地域 主に掛川地内
案内時期

原則として曜日は問いません

(予約状況によりボランティアガイドスタッフの手配ができない場合があります)

費用

原則として無料

(内容によってガイドスタッフの昼食代や交通費が発生する場合があります)

外国語対応 なし
外国語対応 その他 なし
予約方法 申し込み方法:FAX・メールにて観光ボランティアガイド派遣申込書(ワード:66KB)を提出
予約期限: 7日前迄に
受付時間: 9時00分~17時00分
申し込み先 名称:掛川観光協会 ビジターセンター
住所:〒436-0029 掛川市南1-1-1
電話番号: 0537-24-8711
FAX番号: 0537-24-8701
モデルコース1 モデルコースは特に定めてありませんが、おおむね大手門駐車場より1時間30分程必要です。

おすすめ観光スポット

大手門・番所

大手門・番所の外観

平成7年6月、資料等を参考にして、掛川城大手門を復元。門内には発掘された根固め石一基が保存展示されています。

掛川城天守閣

掛川城天守閣の外観

掛川城は、霧噴井戸の逸話から雲霧城とも呼ばれました。現存する建造物は、御殿と太鼓櫓のみでしたが、平成6年4月山内一豊によって建設された天守閣が全国初の本格的木造により復元されました。

掛川城御殿

掛川城御殿の写真

現存する御殿は嘉永7年(1854年)の大地震後再建されたもので、国の重要文化財に指定されています。特に城主の居間の天井には、太田家の紋所である拮梗と鏑矢が浮き彫りにされています。

記載されている情報は、 2017年6月12日現在のものです。
記載内容は予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。