ブックマーク

このページをブックマークする方はボタンをクリックしてください

ここから本文です。

各社のイチオシに乗りに行こう!

静岡10線観光推進協議会の各社が今、もっとも注目してほしい熱いイチオシをご紹介します。
制覇したあなたは、「しずおか乗る旅マスター」となれることでしょう!

JR東海
臨時快速さわやかウォーキング号

2016年で25周年を迎えたさわやかウォーキング。
臨時快速「さわやかウォーキング」号は身延線・御殿場線スタートコースを中心に、ウォーキング開催に合わせ不定期で運転する臨時快速列車です。
さわやかウォーキングのキャラクター、さわちゃん・ぽぽちゃん・あゆむ君が描かれたヘッドマークが特徴です。
さわやかウォーキングご参加の際は、是非ゆったり座って行ける臨時快速「さわやかウォーキング」号をご利用ください。
運転日・区間についてはJR東海の主な駅にあるパンフレットをご確認ください。

東海自動車
ゆめちゃんバス

東海バス100周年を記念して作成された東海バスオリジナルキャラクター「ゆめちゃん」をデザインしたバスで、『伊豆をイメージした風景』をテーマにしたデザイン、『東海バスの歴史』をテーマにしたデザイン、『東海バスの制服の変遷』をテーマにしたデザインの全3種あります。伊豆の各エリアで走っているデザインが違いますので、伊豆を訪れた際は「ゆめちゃんバス」を探してみてください。

伊豆急行リゾート21

看板電車であるリゾート21(7両編成)を使用し、「金目鯛」をイメージして、塗装は「赤」をメインにシルバーグレーのグラデーションを施し、車内の各車両は各市町に割り当てて、それぞれの市町の特産品をPRする車両として装飾しています。3号車はキンメダイ博物館として、キンメダイの歴史や生態を紹介するなど、乗って楽しい車両になっています。

伊豆箱根鉄道
ラブライブ! 電車&バス&シーパラ

電車・バス・タクシー全部制覇してラブライブ三昧をどうぞ!
タクシーは全9台(1台1人)完全制覇は難易度高!?

エスパルスドリームフェリー
水上バス

旅情を誘う小型船ならでは風情や、座席から海面が近くに感じられるなど乗ってみると楽しい水上バス♪
JR清水駅東口にある江尻のりばとエスパルスドリームプラザのある日の出のりば、さらには三保松原がある三保のりばを反時計回りに三角形で結びます。
便利でお得な「スイスイ♪清水港まぐろきっぷ」も好評です。

富士急行
岳南電車の夜景列車

暗闇の中から浮かび上がる列車、華美ではないがほのぼのとした灯りの駅舎や照明に照らされた工場地帯が幻想的な魅力を放つ、昔懐かしい車窓からの風景を楽しむことができます。
郷愁を感じ、どこか懐かしい幻想的な景色は、後世に残すべき遺産として2014年7月に「日本夜景遺産」にも認定されています。
また、車内の灯り消し美しい夜景じっくりを楽しむことのできる、「夜景電車」も毎月定期的に運行しています。

しずてつジャストライン
レトロラッピングバス

復刻カラーリングバス増殖中!ご年配の方は懐かしく若年層の方は新鮮に感じられるバスが静岡市内を走行しています。また清水区内の銀バスは唯一のハイブリット車両になっているため探して乗ってみるのも楽しみですよ♪

大井川鐵道
SLの旧型客車

うっ、古い・・・蒸気機関車をながめたあと、客車に入ろうとする瞬間、ほとんどの人が感じるようです。ちょっと前までは「懐かしいなあ」が主流だったのですが、いつの間に変わってしまいました。出入り口のとびらは手動、車内に入ると整然とボックスシートがずらっーと並んでいる。床も木張りのものもあるし・・シートに座ってみると直角の背もたれ。こりゃ今にはないぞ。対面式のシートはちょっと前との距離が近いかな?でも、初対面の人とでも気軽に話かけられそうな感じ。全席禁煙なハズなのに灰皿が?客車が旧国鉄で使われていた当時の姿を大切にしており、もとの形を保つためのこだわりです。2つのつまみをつかんで上にあげると窓が開く。今どきこんな鉄道車両見たことがない。暑くたって、窓をあけて、全身に風をあびれば気持ちいいですよ。でも、トンネル走行時は閉めましょうね。煙が入ってしまいますから。

天竜浜名湖鉄道
BASARA列車

ゲーム会社CAAPCOMとタイアップして実現した海外でも人気の戦国BASARAの武将をフルラッピングしたBASARA列車「直虎号」。大河ドラマの主役「井伊直虎」をメインとし、浜松ゆかりの徳川家康がラッピングしてあります。内装もゲーム内に登場する武将たちが勢揃いとなっており豪華なフルラッピングになっている、一度は乗ってみたい今、注目の列車です。

遠州鉄道
家康くん&直虎ちゃん列車

平成29年NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の放送にあたり、地元浜松を盛り上げるため、井伊直虎をイメージしたラッピング電車・バスを運行しています!また、ラッピングデザインには浜松市公認マスコットキャラクター『出世大名家康くん』のイラストも使用しています。ぜひ一度ご乗車ください。

  • 写真はすべてイメージです。
  • この情報は2017年2月28日のものです。