静岡県観光エリアガイド

東西におよそ150㎞に広がる静岡県。世界遺産の富士山をはじめ、駿河湾や浜名湖など、壮大な自然を体感できるスポットが揃っています。ここでは、静岡県を大きく4エリアに分けてご紹介。マリンスポーツを楽しみたいなら伊豆エリア、緑あふれる森を満喫したいなら富士山エリア、漁港グルメを味わいたいなら静岡エリア、家族で訪れるなら浜松エリアへ。目的に合わせてセレクトすれば、より楽しい旅になるはず!

ここから本文です。

西部 中部 富士 伊豆 西部 中部 富士 伊豆

西部 中部 富士 伊豆 西部 中部 富士 伊豆

ヒリゾ浜

海、温泉、自然、歴史。“静岡のいいところ”がつまった観光地

伊豆エリアは、西伊豆、東伊豆、中伊豆、南伊豆に分かれており、それぞれが特徴を持った観光地となっています。首都圏からのアクセスが良好な東伊豆には、熱海、伊東などの歴史ある温泉街のほか、リフトが楽しめる大室山、冬にはイルミネーションが美しいぐらんぱる公園など、見どころが満載。中伊豆には文豪が愛した修善寺温泉や、世界文化遺産に登録された韮山反射炉など、街の至るところで歴史に触れることができます。絶景スポットが揃うのは西伊豆。海越しの富士山が見られる美しい景色が広がっています。ペリー来航の街である下田をはじめ、青い海が広がる白浜大浜海水浴場などを有する南伊豆は、マリンアクティビティが盛んで、海外からの旅行者にも好評です。体を動かしたら、疲れを癒してくれる温泉へ。また、約2000万年前には数百kmも南の海底火山群だった伊豆半島は、本州に衝突し現在のような半島の形になった成り立ちから、2012年にユネスコ世界ジオパークに認定されました。東伊豆の大室山や城ヶ崎海岸などが認定されており、火山島ならではのダイナミックな地形を目にすることができるのも大きな魅力です。

世界ジオパーク 大室山

修善寺桂橋

ぐらんぱる公園 冬のイルミネーション

世界文化遺産 韮山反射炉

大淵笹場

富士山だけじゃない!内緒にしたい穴場スポットが点在

日本の象徴である富士山周辺の市町からなる富士山エリア。全国1300社以上ある浅間神社の総本宮として知られ、富士山をご神体とする富士山本宮浅間大社を起点とした観光が楽しめる富士山西麓(富士宮市)では、富士宮焼きそばや名産のニジマスをサンドした鱒バーガーなどのグルメが味わえます。さらに、期間限定でオープンする田子の浦漁協食堂では、生シラス丼、生桜エビ丼、シラスの沖漬けに卵黄をのせた「赤富士丼」が大人気!富士山を観光したあとに、港や船を眺めながら味わう海の幸もまた絶品です。一方、富士山東麓(御殿場市、裾野市、小山町)には、富士サファリパークや富士山こどもの国などのファミリーで楽しめるスポットが充実。長泉町にあり花とアートに包まれる「クレマチスの丘」では、緑の中に設けられた吊り橋で空中散歩を楽しむことも。地場食材をふんだんに使ったグルメが堪能できるレストランにカフェが揃っています。また、富士市内のJR東海道線 吉原駅と岳南江尾駅を結ぶローカル線・鉄道岳南電車では、車内の電気を消した「鉄道夜景電車」を運行。ほかでは体験できない貴重な夜景を楽しみに、全国からファンが訪れます。

富士山本宮浅間大社

富士サファリパーク

クレマチスの丘

白糸の滝

日本平からの風景

地元グルメに秘境の絶景まで。アクセス至便な中心地

県内の中部に位置し、東京方面からも名古屋や大阪方面からもアクセスできる静岡エリア。駿河湾に面し、南アルプスの山間部まで広がるこのエリアには、羽衣伝説で知られる三保松原や、日本夜景遺産に認定された日本平といった景勝地が点在しています。市街地には、ショッピングが楽しめる商業施設をはじめ、真っ黒な出汁で煮た静岡おでんなどを提供する店舗が建ち並ぶ「静岡おでん街」があり、都会的な雰囲気と同時に自然も満喫できると、若い世代の人々から人気を集めています。日本有数の茶どころである大井川流域の牧之原エリアでは、茶畑の中を走る大井川鐡道のSL列車が話題。千頭駅からは日本唯一のアプト式列車「南アルプスあぷとライン」で奥大井エリアへ向かいましょう。エメラルドグリーンの湖面にかかる幻想的な「夢の吊橋」はSNS映えすること間違いなしです。郷土料理では、日本で唯一、桜えび漁が行われてる由比・蒲原・大井川の漁港周辺の食堂で味わえる桜えびグルメがおすすめ!秋漁と春漁の1年に2シーズンだけしか味わえない、貴重な地元グルメを満喫しましょう。静岡市の西隣りにある焼津での海鮮グルメも見逃せません。

保海岸からの富士山

奥大井湖上駅(南アルプスあぷとライン)

日本平

日本平夢テラス

浜松城

アクティブ派におすすめ!ファミリーやカップルで楽しめる施設が満載

浜松エリアには、リゾート型遊園地の浜名湖パルパル、フォトジェニックな写真が撮れるはままつフラワーパーク、日本で唯一湖上を渡るかんざんじロープウェイなどの観光スポットが集結。思いっきり遊んだあとに、浜名湖を眺めながら湯に浸かれる舘山寺温泉もあります。浜名湖を一周する人気のサイクリングコース「はまいち」では、臨場感あふれる景色を体感することも。アクティブに行動できる施設やサービスが充実しているので、ファミリーで訪れるのに最高のスポットとなっています。浜松グルメの代名詞となっているのは、うなぎと餃子。古くから浜名湖や天竜川沿岸がうなぎの産地だったことから、名店も多く揃っています。円型に焼いた餃子の中央にもやしが、どん!とのった浜松餃子は、ボリュームも満点。野菜のみずみずしさと豚肉のコクが詰まった味わいは、クセになること間違いなしです。人気のローカル線天竜浜名湖鉄道で、「遠州の小京都」とよばれる森町に佇む小國神社へ向かうのもおすすめ。御鎮座1450年の歴史を持ち、恋愛成就の寺院としても知られています。鳥居横には憩いの場「小國ことまち横丁」があるので是非立ち寄って。

小國神社

航空自衛隊浜松広報館 エアーパーク

浜名湖 サイクリング

浜名湖

テーマから観光スポットを探す

県内を横断して自然を満喫したり、スポーツやレジャーを楽しんだりと、旅の楽しみ方はさまざま。ここでは、富士山をはじめ、温泉や歴史など多彩なテーマの中から、静岡の魅力に触れてみましょう。行ってみたいスポットが決まったら、自分だけのオリジナルコースを考案する。それもまた、旅の楽しみ方の一つです。

ホーム > 静岡観光エリアガイド