ブックマーク

このページをブックマークする方はボタンをクリックしてください

ホーム > 静岡県の紅葉スポット2017(静岡市編)

ここから本文です。

静岡県の紅葉スポット2017(静岡市編)

秋が深まり、さわやかな陽気になるとどこかへお出かけしたくなりませんか!?
そこでメジャーな紅葉名所から静かに紅葉を楽しみたい方向けの穴場のスポットまで
南北に広い静岡市から選りすぐり紅葉スポットをご紹介♪

2017kouyou-chubu-main1

shizu-momiziyama

駿府城公園 紅葉山庭園(静岡市)

歴史的背景を活かした紅葉山庭園では、城郭の大名庭園を思わせる様々な表情を味わうことができます。
紅葉を眺めながら立礼席でお茶を楽しむのはいかがでしょうか?
(施設入場料、呈茶代が必要)

【見頃:11月下旬~12月上旬】

観光情報詳細を見る

shizu-hatanagidam-koyo

畑薙第一ダム(静岡市)

葵区井川にある井川湖を南アルプスに向かって北上した畑薙湖は新緑や紅葉の名所として知られています。
ダム湖を囲む南アルプスの山々が一斉に色づきます。

【見頃:10月下旬~11月上旬】
※気候等の状況によって前後する場合があります。

観光情報詳細を見る

shizu-hatanagituribashi-koyo

畑薙大吊り橋(静岡市)

長さ181mのスリル満点な吊り橋。
一般車は通行できない林道沿いにあります(駐車場から徒歩約40分)。
南アルプスの茶臼岳へ向かう登山ルートのスタート地点で県内有数の紅葉スポットにもなっています。

【見頃:11月上旬~11月下旬】
※気候等の状況によって前後する場合があります。

観光情報詳細を見る

shizu-ikawako-koyo

井川湖(静岡市)

葵区井川にある井川湖は新緑や紅葉の名所として知られています。
ダム湖の水面と紅葉のコントラストが鮮やかです。
渡船も運行していて、湖上から見る紅葉も格別です。

【見頃:11月上旬~11月中旬】
※気候等の状況によって前後する場合があります。

観光情報詳細を見る

shizu-umegashima-koyo

梅ヶ島温泉街(静岡市)

開湯は約1700年前と古く、安倍川の源流近くの静かな温泉街。
安倍川に沿った県道29号線を北上すると温泉宿が立ち並ぶ温泉街が見えてきます。
温泉街とバックの山々の美しい紅葉の景色が綺麗です。

【見頃:11月上旬~11月中旬】
※気候等の状況によって前後する場合があります。

観光情報詳細を見る

shizu-konya-koyo

梅ヶ島コンヤの里(静岡市)

武田氏の武将が治療に使用していた隠し湯を引湯したと伝わる温泉地。
安倍川に沿った県道29号線を北上するとテニスコートがあるコンヤの里リクリエーション施設が見えてきます。
テニスコート周辺の街道が真っ赤に彩り、青空とのコントラストが鮮やかです。

【見頃:11月上旬~11月中旬】
※気候等の状況によって前後する場合があります。

観光情報詳細を見る

shizu-akamizu-koyo

赤水の滝(静岡市)

宝永4年(1707年)の宝永大地震で大谷嶺が崩壊した時に安倍川が堰き止められてできたと言われており、崩落当時、滝が赤く染まった水を流し続けたことからこの名がついたとされる「赤水の滝」。
安倍川に沿った県道29号線を北上すると道路沿いに大きな看板と駐車スペースが見えてきたらいよいよです。
滝の魅力はもちろんのこと周辺木々の紅葉とのコラボレーションは、力強さと優しさが融合。

【見頃:11月上旬~11月中旬】
※気候等の状況によって前後する場合があります。

観光情報詳細を見る

shizu-kuromata

黒俣の大イチョウ(静岡市)

黒俣川の谷に沿って清笹峠へ向かう坂野集落にあり、背丈が低く、幹断面は、かなり扁平。
樹高20m、幹周囲8.7m、推定樹齢500年で静岡県指定天然記念物に指定されています。
手前に並ぶ2つの赤鳥居とのコントラストが見事で裏には、展望台もあり、山間の集落の眺望もお楽しみいただけます。

【見頃:11月下旬】

観光情報詳細を見る