ここから本文です。

しずおかツーリズムコーディネーター通信2021年6月号

「小室山リッジウォーク“MISORA”」&「Café●321」

~4月23日にオープンした新施設、360度の大パノラマの絶景を堪能!~
1962年から伊東市小室山公園内のレストハウスと山頂までの専用リフトの運営をしている東海自動車が、小室山山頂に2021年4月23日、自然・景観を第一に考えデザインされた新施設「小室山リッジウォーク“MISORA”」&「Café・321」オープンしました。
 

展望デッキ

 JR伊東駅から路線バス(東海バス)で25分ほどの場所にある「小室山リフト」バス停で降り、いざ山頂へ!リフトを利用して標高321mの小高い山頂まで約5分かかります。山頂に到着すると、自然の起伏を活かした木製遊歩道「小室山リッジウォーク“MISORA”」が目に入ります。リッジは、英語で「稜線」ですね?その稜線に沿った木製の遊歩道がループ(輪)のように巡らされています。展望デッキ近くにはベンチもあります。ベンチからは、伊東の代表的景勝地「大室山」はもちろんのこと、富士山、天城連山、相模湾、伊豆七島等360度大パノラマの絶景を楽しめます。
 また、稜線に沿ったリッジウォークの下に潜らせたように設計されている小室山の標高321mを意識したネーミングの絶景カフェ「Café・321」!標高の地図記号である「・」を使用しています!リッジウォークと一体感を持たせたカフェスペースでは、カフェの利用者だけが楽しめる専用の突き出し展望デッキもご利用いただけます。両サイドがガラスで覆われており、まるで海の上に立っているかのようなSNS映えする画像も撮影可能です!天気の良い日には、この3段のデッキに座ってゆっくりと絶景を楽しみながらドリンクを召し上がるのもおすすめです!カフェにはオリジナルのドリンク、“MISORA”ヨーグルトフラッペ(オレンジ・ブルー)、地層カフェラテ、その他、伊豆の地ビール等もありました。突き出し展望デッキでは、まるで海の上でドリンクを飲んでいるかのような画像も撮影の仕方によっては撮影できますよ♪
 また、小室山は、新年の初日の出、初詣スポットでもあります。カフェの前にある小室山神社には、地震、海難、火災、疫病から人々を守り復興を見守る神様が祀られています。来年の初詣の候補地に、小室山神社はいかがでしょうか?
 また、花のスポットとしても人気の小室山。春は、梅、桜、つつじ、夏はアジサイ、秋は、紅葉、冬は椿等、四季折々の花々をお楽しみいただけます。2月上旬~3月上旬には、伊東市の花でもある「椿」のつばき園で1000種4000本が見頃を迎え、4月下旬~5月上旬には、小室山麓のつつじ公園で、赤い絨毯を敷き詰めたような見事な光景、絶景をお楽しみいただけます。40種10万本のつつじに囲まれて、つつじの香りで癒されますよ。背丈ほどの高さのものもあり、つつじのトンネルも!このつつじ園からは、天気の良い日には富士山も見えますので、富士山とつつじの絶景もお楽しみください!
 麓の小室山レストハウスにも名物がありますよ!小室山レストハウス限定のつつじソフトです!綺麗なつつじ色とつつじの香りを味わえます。他にもニューサマーオレンジ味のソフトクリームもありますので、ぜひ、こちらもお試しください!小室山レストハウスの売店では、伊東のお土産もたくさん販売されています。川奈ホテルのレトルトカレー、恐竜のシャボン玉等、色んな面白商品が販売されているので必見です!特に、新夏蜜柑酎の「うめぇら!」は、レストハウス売店の一番の人気商品。お土産もいかがでしょうか?
<小室山リフト基本情報>
 ・営業時間: 9:00~16:00 年中無休(ただし、点検・荒天 時は運休)
 ※時期により営業時間を変更する場合があります。
 ・観光リフト: 中学生以上  往復600円(片道:350円)
         こども(小学生)  往復300円(片道:180円)
 ※雨天時は、運転を中止
 ・駐車場: 無料(つつじ祭り開催期間中は有料)

お問合せ先: 小室山レストハウス
      〒414-0044 静岡県伊東市川奈小室山1428
TEL:0557-45-1444/FAX:0557-45-1445

  • ベンチ

    ベンチ

  • “MISORA”ヨーグルトフラッペ(オレンジ・ブルー)

    “MISORA”ヨーグルトフラッペ(オレンジ・ブルー)

  • 地層カフェラテ

    地層カフェラテ

  • 小室山神社

    小室山神社

  • 小室山公園

    小室山公園

  • ソフトクリーム小室山

    つつじソフト

ホーム > しずおかツーリズムコーディネーター通信2021年6月号