ブックマーク

このページをブックマークする方はボタンをクリックしてください

ホーム > モデルコース > 静岡県文化プログラム モデルコース > ローカル線で天竜・浜松エリアのアートスポットへ。掛川駅発「秋野不矩美術館」と周辺めぐり

ローカル線で天竜・浜松エリアのアートスポットへ。掛川駅発「秋野不矩美術館」と周辺めぐり

ここから本文です。

天竜浜名湖鉄道で、有形文化財に登録されたレトロな雰囲気が魅力の天竜二俣駅までのんびりローカル鉄道の旅を楽しんだら、童話から抜け出してきたような建物が特徴的な「秋野不矩美術館」へ。天竜二俣駅の名物ラーメンをいただいて、楽器の街・浜松ならではの体験ミュージアムまで足を延ばしましょう。

Start

JR掛川駅

天竜浜名湖鉄道掛川駅から天竜二俣駅まで約50分、天竜二俣駅から徒歩15分

1

秋野不矩美術館

徒歩15分

2

天竜二俣駅・ホームラン軒

天竜浜名湖鉄道で4分、西鹿島駅下車、遠州鉄道で約30分、八幡駅下車、徒歩2分

3

ヤマハイノベーションロード

徒歩20分

4

浜松市楽器博物館

徒歩10分

Goal

JR浜松駅

モデルコースを案内してくれたのは

常葉大学 加藤 未奈さん
天竜浜名湖鉄道や遠州鉄道で、ゆっくりのんびりと旅を満喫できます。そして、絵画や楽器など、たくさんの「ものづくり浜松」の魅力を体験できる旅だと思います。

常葉大学 山村 優太さん
「秋野不矩美術館」へは電車の旅。風景を眺めながらゆっくりと電車に揺られるのも楽しみのひとつです。また、「ヤマハイノベーションロード」では、一流の楽器に実際に触れて上質な音を体験できます。「浜松市楽器博物館」では、世界の様々な楽器を見て聞いて知ることができます。浜松といえば音楽の街。それを感じられるコースだと思います。

スタート

JR掛川駅

天竜浜名湖鉄道掛川駅から天竜二俣駅まで約50分、天竜二俣駅から徒歩15分

秋野不矩美術館

インドの寺院や風景、人々などをモチーフとした秋野不矩の作品を鑑賞

天窓のある高い天井に味わいのある梁が存在感たっぷりのエントランス

「秋野不矩美術館」は、天竜区二俣町で生まれ育ち、文化勲章を受章した日本画家・秋野不矩の作品を収蔵・展示するほか、年に数回、特別展・企画展を行っています。秋野不矩は日本画の新しい絵画表現を目指し、インドにも創作の場を広げ、独自の画風を築き上げました。その作品を展示する建物は、建築家・藤森照信氏の設計によるもので、天竜杉や漆喰などの自然素材をふんだんに取り入れた温かみのある空間となっています。館内の展示室へは靴を脱いで入るようになっており、籐ゴザや大理石が敷かれた床に直に座り、好きな角度からじっくりと作品を鑑賞することができます。

所在地:静岡県浜松市天竜区二俣町二俣130
問合せ:053-922-0315

天竜杉や漆喰など、館内には天然素材が取り入れられています

秋野不矩作品の所蔵展のほか、年に数回、特別展・企画展も開催

暖かみのあるテラスからは緑に囲まれた丘に建つ美術館ならではの景色が望めます

ここがおすすめ!

「秋野不矩美術館」は明るく暖かい雰囲気の美術館です。くつを脱いで入るので、リラックスして館内を回ることができます。建物には地元産の天竜杉が使われていて、まさに「森の美術館」と感じます。時間を忘れてリラックスできますよ。天竜二俣駅から少し歩きますが、その道中も自然を感じることができて楽しめます。

徒歩15分

天竜二俣駅・ホームラン軒

天竜二俣駅はプラットホームも有形登録文化財。タイムスリップしたかのような雰囲気です

駅舎内にある「ホームラン軒」は昔ながらのラーメンが人気。開店と同時に多くのお客さんが訪れます

天竜浜名湖鉄道の天竜二俣駅は1940年に建造された駅で、駅舎やプラットホーム、転車台など、国の有形文化財に登録された貴重な鉄道遺産が立ち並び、昭和のノスタルジックなムードを醸し出しています。駅舎内にはラーメン店「ホームラン軒」があります。昔ながらの醤油ラーメンが人気で、この味を求めて天竜を訪れる人もいるほど。味はコク醤油かさっぱり醤油が選べます。

所在地:浜松市天竜区二俣町阿蔵114-2
問合せ:053-952-2275(天竜二俣駅)
053-925-8103(ホームラン軒 二俣店)

一両編成の天竜浜名湖鉄道は鉄道ファンにも人気。車窓の景色も楽しめます

天竜浜名湖鉄道で4分、西鹿島駅下車、遠州鉄道で約30分、八幡駅下車、徒歩2分

ヤマハイノベーションロード

音響展示エリアでは、音や音楽を創り出し、聴く人に届けるまでのすべてをカバーする様々な音響機器を展示

ヤマハのコンサートグランドピアノCFX(約2,000万円)や大屋根の内側にクリムトの絵画を描いたベーゼンドルファーのグランドピアノ(約1,700万円)など、マニア垂涎の名器も実際に弾くことができるとあって、遠くからも音楽好きが訪れるそう

創業130年に渡るヤマハの製品開発の歴史と未来を体感できるミュージアム。12のエリアでヤマハの歴史や技術を紹介するとともに、歴代の名器から現行製品まで、多彩な楽器が展示された楽器展示エリアでは、ピアノやギターなど一部の楽器を試奏できます。また、立体音響技術やバーチャル映像と連動した楽器の自動演奏、未来を見据えたヤマハの取り組みも知ることができます(見学は予約制)。

所在地:静岡県浜松市中区中沢町10-1
問合せ:053-460-2010

楽器展示エリアは総合楽器メーカーならではの圧倒的なラインナップが魅力

徒歩20分

浜松市楽器博物館

インドネシアのガムランなど世界屈指のアジアの楽器コレクションを誇ります

アジア、オセアニア、アフリカ、アメリカ、ヨーロッパなどの楽器がズラリ

「浜松市楽器博物館」は、日本で唯一の公立の楽器博物館です。1500点余の世界の楽器が地域別、種類別、年代別に展示され、ヘッドホンでそれぞれの音を楽しむこともできます。さらに、音や映像の展示、体験ルームでの自由な楽器演奏、また特別展やコンサート、ミュージギャラリートーク、展示室ガイドツアーなどのイベントも豊富で、大人から子供まで楽器について楽しく学ぶことができます。

所在地:静岡県浜松市中区中央3-9-1
問合せ:053-451-1128

ヘッドホンでさまざまな楽器の音を聴いているといろんな国へ旅したような気分を味わえます

徒歩10分

JR浜松駅

ゴール

モデルコース周辺で開催される文化プログラム

静岡県文化プログラム推進委員会

2020年オリンピック・パラリンピック東京大会に向け、オリンピック憲章で開催が定められた「文化プログラム」が、全国で開催されます。
静岡県文化プログラム推進委員会は、文化・芸術振興や文化・芸術による地域・社会課題対応を目指して、取組を進めています。